ツイストリングノートのA6サイズが出たっ!(メモ用リーフは100均ノートで代用できるのか?編)

前回。
こちらのエントリーで、ツイストリング・ノートのA6サイズについて
えんえんと書いたわけなのですが。
せっかく、スケジュールもメモも一緒に持ち歩けるんだから
スケジュール部分だけじゃなく、メモ部分にもこだわって
さらにイイ感じに使いこなしたいよね、ということで、ちまちまと
考えてみました。

枚数を気にせず、気軽にがしがし書きたいんです。

ちなみに、メーカーさんから出ている替え用紙、
ツイストリング・ノート<専用リーフ>(A6)は30枚入りで136円(税込)。

ついついよくばりなことを書いちゃうと
ぶっちゃけ、これってもう少し安くならないかなぁというのと
このメモ用リーフを地元で扱っている店がマジで少ない、というのが
悩ましいところでして。
せっかく、持ち歩きにぴったりのノートなのだから
メモを取るのに、ページ数は気にしないでがしがし書きたい!ということで
100円ショップ等で売っている、A6サイズのリングノートが使えるのか
検証してみました。

人生、いろいろ。リングノートも、いろいろ。(^_^;)

百聞は一見にしかず、ということで、まずはこちらの写真を見てください。

リングノートいろいろ

今回、ツイストリング・ノートに差し替えができるノートを探して
100均や文具店、雑貨屋や無印などいくつかの店を回ってみたのですが
ひとくちにA6サイズのリングノート、といっても
穴の数や間隔が、いろいろとあることあること。(T_T)
この記事を読んで、自分もやってみたいという方は
必ず穴の数が17個のリングノートを探してくださいね。ここ、要注意です。
100円ショップで探したほうが、わりと見つけやすいかもしれません。

いざ。リングノートを分解。

と、ゆーわけで。
100均で買ってきた、17穴・60枚入りのリングノートの…

100均リングノート

リング部分をペンチでばらして…

リングノート分解

ツイストリング・ノートにセットしたら、
はい。低価格でしかも気軽に入手できる、メモページのセット完了です。

リングノート、セット完了。

おわりに。

以上。
メモに使うグッズは、ページ一枚あたりのコストがどう?とか
もし使いきってしまった時には、すぐ補充できるの?とか
このへんがクリアできてないと、他のひとに勧められないタチなので
細かなとこまで考えて、検証してみました。
ピンポイント過ぎる情報な気もしますが、誰かのお役にたてれば嬉しいです。おすまし

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です