GoogleカレンダーのA4三つ折り印刷+伝票ホルダーを手帳がわりにしてみた。

前回

飲食店とかで使われているお会計ホルダーがあれば
A4書類を三つ折りにして、スタイリッシュに持ち運べまっせ。

という記事を書いたわけですが。

伝票ホルダー 畳んだところ
伝票ホルダー 開いたところ

今回は、それをさらに一歩進めて
この伝票ホルダーに
A4サイズに印刷したGoogleカレンダーをはさみこめば
手帳として使える
んじゃね?というお話です。ウィンク

GoogleカレンダーをA4三つ折りサイズに印刷して持ち歩く

これまでの私のブログでは、Googleカレンダーを印刷するときに
A6サイズの手帳にジャストフィットさせたくて
あれやこれやと、いらぬ手間をかけてきた
のですが
A4サイズで印刷して、そのまま手帳にはさめるということであれば
あまりむずかしく考える必要はありません。

と、ゆーわけで。
印刷したGoogleカレンダー(月間予定表)を三つ折りして
伝票ホルダーにセットしてみました。

Googleカレンダーを印刷
印刷した月間予定表をセット

なにしろGoogleカレンダーに標準装備されている機能を使っているので
これまで私が説明してきたやり方よりもはるかに手軽で
しかも、そこそこ見ばえがイイと思うのですがいかがでしょう?
ちなみに週間予定表の印刷は
予定が無い部分が波線で省略されてしまったり
終日の予定がいくつも縦積みで表示されたり、と自分の好みではなかったので
今回は、月間予定表を印刷してみました。

Googleカレンダー(週間予定表)の印刷

さらに“手帳っぽく印刷”したい方には、Gcal2PDFがおすすめ。

せっかく手帳代わりに使うのだから
さらに美しく印刷して持ち歩きたい、という方には
shidoさんのブログ『明窓浄机』で公開されている
Gcal2PDF
で印刷するのが、私のイチオシですね。ナイス
A4・4行やA4・3行そしてA5・1行と、各種サイズに対応しているのですが
私の伝票ホルダーに合わせて、A4・3行で実際に印刷してみると
こんな感じになります。

Gcal2PDFで印刷してみた。

どーですか。この、“思わず感動モノ”の美しさ。えーん
ちなみに、このアプリケーションを動かすには
Java実行環境のインストールが必要だったりして、初心者には少し
ハードルが高く感じられるかもしれませんが
インストールさえできてしまば、とても簡単&美しい印刷ができますよー。
超オススメです。フフフ

さらに、メモを書くスペースが欲しい方には。

『手帳なんだから、スケジュール管理だけじゃなく
 メモを書くスペースも欲しい』
という方、それもノープロブレムです。
裏表紙に(A6よりひとまわり小さい)コクヨのキャンパスノート・B7サイズ
と、フセン紙をセットしてみました。

+コクヨのキャンパスノート

この伝票ホルダーって、表紙がしっかりしているので
立ったまま書くことが多い、という方にもぜんぜんオッケーなんですね。(^^)v

最後に注意点をひとつ。

さて。
この伝票ホルダー、ここまでベタほめしてきたわけですが
最後に使用上の注意をひとつだけ。
くれぐれも、打ち合わせの時とか
店のテーブルに置きっぱなしにしないように、です。
そそっかしい店員さんに、店の備品だとカン違いされて
持って行かれてしまう可能性がありますから、ね。ウィンク

店の備品?

参考サイト
明窓浄机

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です