折りたたんでカバンに常備。どこでもホワイトボードを、100円グッズで自作する。

こんなときにホワイトボードがあったら…(T_T)

たとえば
仲間と食事中に、ふいにおもしろそうなアイディアで盛り上がったとき。
これが会社の会議室とかだったら
ホワイトボードに描きながら、考えをまとめられるのですが
ファーストフードやコーヒーショップだと、そうもいきませんね。
こんな時にホワイトボードがあったらな…なんて思うんです。

ホワイトボード

私の場合、お客様の会社やご自宅でパソコンの出張講習をするときには
大きな会議室で教えるだけじゃなく、お客様のPCのとなりに座って
そのまま図を描きながら説明することも多いので
実は、自作のホワイトボードをビジネスバッグに入れて
常に持ち歩いているんですね。おすまし

最近は、小さなホワイトボードが100円ショップに売っていますから
それを使うテもあるんですが、できればもう少し大きなボードに
大胆に、がしがし書いて使いたい。

そんなわけで。
カバンに入る、折りたたみ可能な携帯用ホワイトボード
100均グッズで安く自作してみました。ちなみに材料費は315円(税込)です。

クリアファイルは、簡易ホワイトボードとして使える。

実は“クリアファイル ホワイトボード”で検索すると
数件見つかる
のですが、一部の方のあいだでは
クリアファイルにホワイトボードマーカーで描くと、書いたり消したりが
自由にできる、というのは、もはや周知の事実らしいんですね。

クリアファイルが使えます

そこで、今回の折りたたみ式ホワイトボードは
この、クリアファイルを使って自作してみることにしました。

こんなに簡単。ホワイトボードを自作しましょう。

材料

  • クリアファイル(A4サイズ/店頭でよく見かける半透明タイプよりも、白が良いです)
  • クリップボード(A4サイズ/カバー付きを選びました)
  • 両面テープ(100均グッズで充分です)
自作ホワイトボードの材料

つくり方

  1. クリアファイルの下端を切り落とし、開けるようにします。
    下端を切り落としました
  2. さらに、クリップボードの紙ばさみ部分に邪魔にならないように
    クリアファイルを一部、切り落とします。
    切り落とし、両面テープを貼る
  3. クリアファイルの2箇所に、両面テープを貼りましょう。
    折りたたんだときと、開いたときとの両方で使えるように
    片側にだけ、テープを貼りました。
  4. クリアファイルをクリップボードに貼り付けて、完成!です。
    ホワイトボード完成!

で。試用レポートです。

たたんだ状態ではA4サイズですから
ビジネスバッグにもすっぽりと収まります。
半面だけ固定したので
たたんだ状態でも開いた状態でも、スムーズな使用感ですね。
だから、たためばA4サイズ。

たたんでA4

そして、開けばA3サイズ。

開けばA3

これが、開いた状態で左右両側を貼ってしまうと
たたんだ時にどうしても、内側に寄ってしまうんですね。
きれいに書けるのか、そしてきれいに消せるのかも
心配になるところかと思うのですが、そのへんもばっちりです。

特に、クリアファイルがそのままホワイトボードの代わりになるというのが
一番のメリットかもしれませんね。

私は折りたたんでバッグに入れやすいように、そして運ぶときに
ボードに描いたままでも、カバンの中を汚したりしないようにと
カバー付きのボードを使いましたが
実際、さらに大きなA3のクリアファイルをホワイトボードがわりにしたり
ボードに貼り付けるのがめんどうな方は、そのまま
クリアファイルだけを使ったりと、みなさんいろいろと
アレンジされているようです。ナイス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です